重度貧血ぴょん吉君

あゆ君のお泊り先からも

たまに睨み合って、手が出ることもありますが、
鼻先で挨拶したり、おしりをくんくんしたりしています。
近づいて互いに緊張するのも、ほんの一時期でした。
あと数日、様子を見て、最終的に決めたいと思いますが、
まあ大丈夫だろう、というのが3日目の感触です。


との、ご連絡をいただいています
「鼻であいさつができるようになったのね」と、ウルウル


きこねままのおうちにクロちゃんがお泊りに行って
黒猫の預かり猫はおしまいだったのに

火曜日の夜に緊急保護した仔猫

SN3V00760001 (448x336)

__ 4 (448x336) (448x336)

家の中のテーブルの上に横たわっていた黒い仔猫は
ガリガリで触ると冷たく
繁殖させた人間は「今晩で死ぬからな~」と
暢気につぶやいていました

そんなに簡単に死なせるものかと
その人間も連れて動物病院へ

IMG_9030 (448x298)
IMG_9031 (448x295)

赤血球数1.23(基準値5~10)
赤血球容積比5(基準値28~40)
ヘモグロビン1.8(基準値8~15)
採血した血液は「赤」ではなく、薄い「桃色」

低体温も起こし意識も朦朧として
ほんとに危険な状態でしたが

留置で点滴していただき
輸血していただき
翌日にお見舞いに行くと

清潔なタオルの上で湯たんぽを抱いて

IMG_9004 (448x299)

頭を持ち上げられるまでに回復してきました

IMG_9005 (448x299)

この子、おうちの中で生まれた仔猫で
繁殖させた人間は、獣医師からの重篤な状態を説明されても上の空で
この子の存在はすでに自分の中から消しているようです

保護の経緯は
猫も私も元気になったら書きますね
(私は例年の「暑いの嫌い~」の脱力感だけなので涼しくなれば元気になります)

お名前は、ぴょん吉君
男の子です

退院しても、もとの家に戻したくないし
里親募集するまでにも時間がかかるとおもいます

第一、こんなにダメージ受けていて後遺症とか考えると
里親募集できるのかしら

でも、生きようと頑張っているぴょん吉君に
「おうちにおいでよ」と呼んでくれるお声をお待ちしています


「はちねこ!カフェ」所属の保護猫リスト
ぴょん吉君も参加

しいらさんのキャンディーズ4匹-お届け4匹
ももひなかーさんのセンター引き出し3-3

ちびママさんのシャム2-2
クーさんご一家6-6
ちびママさんのレジ袋3-3
けみとらさんの黒猫3-3
ボラ隊長の乳飲み子3-3(Foot-padさんから白猫が移動)
ボラ隊長のシャーシャー組4- 2
霞ちゃん1- 1
青梅からの乳飲み子6(里親探しは「青梅にゃんにゃんサークル」様)
おみこし組5-5
日野の3姉妹3-3(里親探しのご相談)


あおの母さん6(お見合い済み5匹)-5
sさんの雨の中3(2)-2
Foot-padさんのボラ組3(1)-2
長房黒母さんの仔猫4(2)-2
ちびママさんのラーメンシリーズ5(4)-4
行政対応①ナノ君1(1)
行政対応②アマゾン4-1
黒猫軍団6(4)-4
犬目の仔猫2(2)-1
レジ袋のいちごちゃん1
ピンクのアパート4(2)-2
行政対応③(みたま)5(1)
少年隊3(3)-3
行政対応④1(里親会のみ参加)
お寺のテラ君1
行政対応⑤マンション猫(ぶーちゃんさん預かり黒猫)1
行政対応⑤マンション猫(助っ人預かり黒猫)1
音々ママの石川町4

音々ママのミルク飲み3
中華ぐぅぐ1
シルク一般参加4(1)
ぴょん吉君1


青字=お届け済み
桃字=ウイルス検査済み

はちねこ!カフェのホームページ「ようこそ!はちねこ!カフェへ」
アドレスはこちらです →☆

猫たちのお家探しにつながるように
ランキングに参加しています
お手数ですが 下のバッタ君LOVEなみけお!
ぽちっと一押し 応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

いのちつないだワンニャン写真コンテスト

コメント

■ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

■ ピンクの血…

「この人間」は命の重さを一体どう考えているんでしょう。
ネグレクト?立派な虐待じゃないですか!
法律で罰されないなら何をしてもいいってんでしょうか!
ぴょん吉くんの血が濃い赤になりますように!
「この人間」、せめて悪夢にうなされなさい!

■ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

箱に入れて捨てる人があれば、
家にいるのに見捨てる人がいる。
何なの??ワケが分からないです。
一緒にいるのに、弱っていく仔猫を
平気で見て(見ていない?)いられるなんて。
理解不能なことが多いです・・・。

■ あほんだらな飼い主絞めたろうか

気の荒い私です
命ってどう思っているのでしょうね!!
そんな人間生きている価値無し!!
昨日も山で半年ぐらいの捨てられたばかりと思われる猫が
保護しようとしたのですが崖の下に
多すぎます!!
山の頂上に捨てるなんて
頑張れチビ黒ちゃん
生き抜くんだよ

■ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

■ 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tennfuku.blog9.fc2.com/tb.php/953-895f46a5

 BLOG TOP 

プロフィール

てんてん

Author:てんてん
みけお!の預かり母ちゃん

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

QRコード

QR