雨の中の子育て

先ずはご報告です
4匹の子猫の里親さん候補が決まりました

ワクチン接種が済んでお届けまでの間
「わびさび・にゃんこ」のしいらさんに一時預をお願いしました

とっても可愛い4匹の様子はこちらです→☆


仔猫の里親さんが決まって、また振り出しに戻るで

雨の中、チビままさんと
明後日からの古本まつりのバザーの準備や
猫行政との諸々を済ませて

じゃあ、当日頑張ろうね!って、バイバイしたのも束の間

以前、三毛猫ほぅちゃんが、ちょっとだけお泊りした里親希望さんから
庭で猫の声がします!のSOSでご自宅に伺うと

SN3V00550001 (320x428)

屋根も雨よけもない場所で
母猫が自分の体がびしょ濡れになりながら
仔猫をお腹の下に入れて守っていました

明後日までお別れ~のはずだったチビままさんに電話して
捕獲器とケージを持ってきてもらい保護開始!

母猫はよほどお腹がすいていたのか
すぐに捕獲器に入り

SN3V00570001 (448x335)

仔猫も順次保護できました

キジ男の子
SN3V00590001 (320x428)

茶トラ(ちょっとお腹にグルグル模様)女の子
SN3V00600001 (319x428)

縞三毛女の子
SN3V00610001 (320x428)

どの子も今のところFIV・FeLVともに陰性です

SN3V00620001 (448x336)

仔猫は少しくしゃみをしているので、2・3日チビままさんのおうちで様子をみてもらい
その後、保護主さん宅に移動します

可愛い仔猫なのできっと幸せになれると思います

でも
濡れ鼠になりながら仔猫を守っていた母猫

手術を終わらせたらリリースするしかないのだけど
せめて、数日だけでもゆっくり休める場所はないのかしらと、
考えても仕方がないことを考えてしまいます


ガラ携の写メなので少しぼやけています
可愛い写真はチビままさんに期待しましょう


最後に一枚

格さんにマユゲ

IMG_8088 (448x299)

いたずらではないですよ~

諸事情で格さんご実家の白猫集団と区別をつけるため
アイブローで麻呂マユゲを書いていたら、手が滑ってこんなことに!

はちねこ!カフェのホームページ「ようこそ!はちねこ!カフェへ」
アドレスはこちらです →☆


猫たちのお家探しにつながるように
ランキングに参加しています
お手数ですが 下のバッタ君LOVEなみけお!
ぽちっと一押し 応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

コメント

■ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

■ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

■ ママにゃん・・・涙

てんてんさんに見つけてもらって本当に幸運な母仔だと
嬉しい思いで読み進んでいったのですが
雨の中、自分の体を傘としてびしょ濡れになりながら
子猫たちを守っていた健気な母猫はリリースですか・・。
苦労をしてきた母猫こそ今後は家猫として穏やかに幸せに
暮らして欲しいと切に願います。
まだ若そうなこの母猫がリリースされずに
頑張ってきたご褒美としててんてんさんに
おうち探しをしてもらえますように・・と祈っています。

雨の中、お疲れさまです。
親子が昨晩の暴風雨になる前に保護されて
本当に良かったです。
お母さんニャンコにも是非幸せになって欲しいです。

格さん・・・何だか不満気なのは気のせいでしょうか^^

■ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

■ まゆこさんへ

コメントありがとうございます

母猫を気遣ってくださって優しいですね

もちろん、保護して里親探しをしてあげたい気持ちはみんなが持っていますが
どのボラさん宅も保護猫であふれています

一匹でも決まれば次の猫を保護する余裕も出てくるのですが
blogでもお伝えしているように仔猫の引き取り手はたくさんいても
成猫への希望は稀です

せめて、ご飯には困らないように
母猫が現れたお宅に給餌を交渉します

こちらの地域にお住いではないかもしれませんが
まゆこさんのお近くでも、保護された猫の里親探しをしているボラさんがいらっしゃると思います
中には、過酷な環境で子育てしている猫も保護されていることでしょう

まゆこさんのお知り合いで
猫好きさんがいたら、どうぞ、お声掛けしてあげてください

私たちもすべてを助けることができません
でも、少しでも、一歩でも手を差し伸べてもらえれば
助けられる命は確実に増えていきます

保護活動は一部のボランティアの特別なものではありません
だれもが一歩踏み出せば、できることがたくさんあると思います

成猫さんの里親さがし
まゆこさんも参加してみませんか^^

■ ぶーちゃんさんへ

譲渡会のお手伝いありがとうございます
どっちの会場になるか、ご連絡しますね(^ω^)

親子猫は大降りになる前に保護できてよかったです

それでも仔猫は、少し鼻をぐずぐずしています
きちんと治るまでは、外の譲渡会は無理のようです

お母さん猫も仔猫と一緒の時はシャーシャーしていたけど
ケージに入ったらおとなしくしていました

突然庭で鳴き声がしたとのこと、どこかから移動してきたのかしら
餌場が分からないから困っています

親子でもらってくれる人がいないかしらね~

そうそう、格さんのマユゲ
もう、擦って落ちてしまいました
セーフティ首輪をしてもすぐに落としてくるし
毎日書けるように、専用のアイブローを買ってこなくちゃね

■ お疲れ様です。

親子で捨てられたのでしょうか?
仔猫を守る母猫の愛は強しですね。
いじらしくて涙が出ます。
本当のノラさんなら鳴きませんよね。
お外で暮らす猫達は、幸せに暮らして
欲しいと願っています。
てんてんさんの、やさしいお心使いに
いつも感謝しています。
てんてんさんの優しさが、周りに繋がっています。
もっともっと繋がると良いですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tennfuku.blog9.fc2.com/tb.php/890-9777d0e6

 BLOG TOP 

プロフィール

てんてん

Author:てんてん
みけお!の預かり母ちゃん

最新記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

QRコード

QR