宝箱

昨日は2組、5匹の仔猫が、里親さんのもとで
新しい生活を開始しました

末永く末永く健やかに過ごせますように


そして、同じく昨日
小さな命が空に旅立ちました

imageY地区

ちびママさんに相談が入った現場です
転送された写真を見て生きているのが不思議としか思えませんでした

ちびママさんが保護するために聞き込みをしたら
餌やりさんがいてゴハンも寝床もあって
7月には動物病院に入院治療もしたそうです

でも、病院のケージの中ではゴハンを食べず
残り少ない時間を自由に過ごさせることになり

餌やりさんが朝降りて行くといつも待っているそうですが
今朝は階段下の段ボールにうずくまっていて
まだ息があり、餌やりさんがなでて10分位したら息を引き取ったそうです
どこかにいなくならず良かったと思いました


と、連絡が来たそうです

大好きな餌やりさんの傍で過ごすことが
この猫には、一番の幸せだったのでしょうね

今年の極暑は体にもストレスが大きかったでしょう
お外で頑張って生きてきたから
次に生まれ変わったら、穏やかな生き方ができますようにと願っています


今、預かり母ちゃんの宝箱は
この、キャリーケースです

1309 052

蓋を開けると

1309 048

コロッケ 

1309 049

じゃ なくって

1309 050

未来がいっぱい詰まった大ちゃん

1309 051

この、平和な寝顔はどこのおうちに繋がっているのかしらね


エイズチーム
ドン君とほぅちゃん

1308 195

とっても人馴れしていますが
エイズキャリアのハンディのためご縁が遠くなっています

どうか、この子達も自分のおうちが見つかりますように

八王子市周辺で里親希望さん募集中です!


猫たちのお家探しにつながるように
ランキングに参加しています
お手数ですが 下のタグを
ぽちっと一押し 応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

コメント

亡くなったネコちゃん、
見ているのが辛いくらいガリガリですね。
きっと大好きな餌やりさんを待っていたのですね。

大ちゃん、保護された時はあんなに小さかったのに
てんてんさんの手に掛かりまんまるになりましたね。
目指せ!みけお君ですね^^

狭いゲージより お外で自由に生きたかったのね
最後の力を振り絞って帰って来てくれて
大好きな人の手の中で看取られたのが幸いです
ご冥福をお祈りします

なんて愛おしくて可愛らしい宝箱なんでしょう♪
このまま真綿に包んで 床の間にでも
置いておきたい気分です
たんたんさんの愛情独り占めして
すくすく大きくなってますね

■ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

この猫ちゃんは大好きな餌やりさんのそばに
少しでも長く居たかったのでしょうね・・。
最後を見てもらえて幸せだったと思います。

大ちゃんの未来には大きな幸せが
ありますように♪

ドン君とほぅちゃんの写真は見ていて
微笑ましく一緒のお家で幸せになれる事を
願ってます☆

■ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

生きてるのが不思議な位・・・納得してしまいました
この子の生が辛いだけのものでは無かったことに少しだけ安堵と共に次生まれる時はもっともっと幸せな生を満喫出来ますように
最期に大好きな餌やりさんと過ごしたかったのですね
ご冥福をお祈り致します


可愛いドンくんとほぅちゃんに素敵な御縁が運ばれて来ることを祈っております

■ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

■ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

■ マンション下のガリガリ君

ガリガリ君はビッケちゃんという子です

エイズと白血病を発症していました

亡くなる1週間前様子を見に行ったら近づく私にシャーと言ってました。


餌やりさんとその御母様は毎日1時間位そばにいて朝昼と面倒を見て食べられなくなったビッケちゃんにあちこち食べられる物を探し回わったそうです
最後まで野良猫らしく餌やりさんだけに忠実で…いたんだと思いました

てんてんさん、ビッケちゃんをブログに紹介して頂きありがとうございましたm(_ _)m





 ビッケちゃんの見て思ったんだ。「こんな可愛そうな子もいるんだな…」とつい思ってしまうけれど、ビッケちゃんにはお外で生活ができて、苦労も多いけれどそれは自由でしあw背だったのかもしれない。そして、ビッケちゃんを見守ってくれる人に巡り合えたこと…それは本当にささやかなものであったかもしれないけれど、最期の時を見守ってくれようという温かな気持ちに触れられたことは、苦労を重ねてきたビッケちゃんにとってこの上ない幸せな瞬間だったのかもしれないな…。上を見たらきりがない、でも上であれば幸せなんだろうか…

 幸せの形は幾通りもあるんだろうね。

 ビッケちゃん、君は今こんなにたくさんの人が君の生きざまに心を動かされているんだよ。そして君は確実に愛の中にいたんだと思うよ。すごいことだよ、立派だったと思うよ。

 新しいおうちが決まるチビッコたち、エイズキャリアでなかなかご縁ない子たち…いろんな子たちが生きようとしているのよね。

 何か出来ること、わたしも探すからね。

 

びっけちゃんを見て思わず涙が出てきました。こんな状態になっても、まだ餌やりさんの側にいずにはいられなかったんですね。

こんど生まれ変わってくるときは、きっと幸せなお家に住めることを祈っています。

そんなにガリガリに痩せてしまって・・・一体何があったの?
苦しいこともあったと思うけど、お世話してもらって穏やかに旅立てて良かったのかな。。。
次は温かいお家に帰っておいで

■ ビッケちゃんへ

エイズと白血病、両方発症したんですね。我が家でも両方発症して、治療出来ず見送った仔がいました。辛いですよね。徐々に弱り痩せて行く姿を見るのは!外猫さんでここまで頑張って生き、餌やりさんにありがとうを言って逝ったビッケちゃんに、良く頑張ったねと褒めてあげたい。餌やりさんの暖かさに包まれて見送られた事が、せめてもの救いです。ただ・ただ涙が止まりません。

■ 初めまして!

初めまして、私の大切なもの、大好きなもののMme Chat noirと申します。
いつもは、読み逃げ・・・(ごめんなさい)でしたが、今日はガリガリな猫ちゃんのご冥福をお祈りしたくって、コメントを書かせてい頂きます。

気の毒にになるぐらい、ガリガリになってしまっていましたが、きっと最後は餌やりさんを待ち、心穏やかに空へ旅立っていったのではないでしょうか。
猫ちゃんの気持ちを思うと、涙が出てしまいます。

私は、この1年に猫を3匹無くしました(1匹は 年齢からきたもの?餌を食べなくなりました。 今年なくなった子達は、白血病キャリア) 
具合が悪くなり病院へ連れて行き、いろいろと処置をしてもらました。
けれど結局ダメで!
その度に、怖い思い、痛い思い 嫌な薬を無理やりを飲ませをさせてごめんなさい・・・。 って思いながら 結局最後になくなった子まで、それをしてしまいました。
何もしないのも辛いけれど、残りの時間をただ寄り添って一緒に過ごせればよかったかな?って後悔でいっぱいです。
だから この写真の猫ちゃんは、ガリガリだけれど自由に、好きなえさやりさんと一緒で、幸せだったのだろう・・・?って思うのです。

治る病気だったら、少し頑張ってもらえばいいのでしょうけれど、猫がそれを望んでいなければ、やめる強い心を持たなければ・・・と 今育てている子達の時には!と思っています。

ドン君とほぅちゃんも優しいママとパパが見つかるといいですね!
それと同時に、いい薬が出来れば・・・って願います。

長々と書いてしまいました。 ごめんなさい・・・。

■ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tennfuku.blog9.fc2.com/tb.php/700-571bc4cd

 BLOG TOP 

プロフィール

てんてん

Author:てんてん
みけお!の預かり母ちゃん

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

QRコード

QR