くろべぇ 最後の更新となりました

昨年10月12日に保護されたくろべぇ

1110 194
(一回目の入院時)

昨日、短い一生を終えました

コメントで応援いただいたお返事もできないままで
申し訳ありません

朝の通院では急変する様子は見られなかったのですが
午後になってから嘔吐や神経症状や呼吸困難になり
急いで動物病院に連れて行きました

事前に電話連絡していたので
酸素マスクや点滴の準備が整っていて
直ぐに治療が開始されたのですが

夜の9時頃に自力で呼吸ができなくなり
気管挿管で気道を確保しても限界が来て

9時45分、全てのチューブを外して帰宅しました


昨年10月に
一回目の入院から帰宅して
初めてうちに来た日のくろべぇ

1110 341

こんなに入退院を繰り返すとは思ってもみませんでした

キャリーケースに入って通院したのは数十回になります
よく、頑張ってくれました

1206 269

おうかママが大好きで

1203 147

体が辛い時も
おうかママに触れていると安心していました

1203 375

みけお!と昼寝して

1203 138

かわいいくろべぇ 大好きだよ
1112 238

思うように食べたり、走り回ることもできず
入院と通院の繰り返しでしたが
少しでも 楽しい思い出をもっていくことができたでしょうか?

IMG_0195.jpeg



猫たちのお家探しにつながるように
ランキングに参加しています
お手数ですが 下のタグを
ぽちっと一押し 応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

コメント

くろべえ君頑張りましたね。
きっと今は身体が軽くなって
走り回っていることでしょう。

保護活動をしているとこんな切ないケースにも
多々、遭遇するのでしょうね。
お疲れさまでした。

自分のブログは全然更新せずとも、てんてんさんのブログを見ては、かげながらくろべえを応援していました。
通院や看護は、お互いに本当に大変ですよね。
でも、くろべえ君は本当に幸せ者だと思います。
これからもきっと、おうかママやみんなのような、優しい先代猫さん達と寄り添っていることでしょう。

■ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

■ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

■ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

■ クロベイ頑張ったね

てんてんさんお疲れ様でした
今頃先代御猫様達と、みんなのことを報告してますよ
とっても楽しく、しあわせっだたよ^^
そして思いっきり走って^^じゃれて^^
クロベイよく頑張ってくれました
思いっきり遊んでください

くろべぇちゃんにもう会えないんですね・・・
寂しいです・・・悲しいです・・・

でも、いっぱい頑張ったね。
今は痛みからも解放されて元気に遊んでいるね。

てんてんさん、お疲れ様でした。
くろべぇちゃんはとっても大切にされてしあわせでしたね。

こんばんは。時々お邪魔させて頂いていました。
くろべえ君頑張りましたね。
こんなに良くしてもらって幸せだったと思います。初めてひん死の仔猫を拾って看病した時の事を思い出します。
涙涙です。この世にくろべえ君がいたことを皆は知っていますよ。笑顔で送ってあげましょうね。

■ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

■ くろべぇ安らかに

テンテンさん、たいへんお疲れ様でした。くろべえはテンテンさんに手厚く看護してもらい、また最後を看取ってもらえたから短い猫生だったけど幸せだったでしょう。私も涙涙です。
テンテンさんありがとうございました。

■ くろべぇ君、またね。

えーーーーーーーーーーー(涙)
ビックリビックリビックリです。
もう会えないなんて寂しい・・。
「くろべぇ君、あちらに行くの早すぎですよ。みんなが寂しがってますよ。」

でも、しあわせな様子が伝わってきます。
10月の写真より今の写真の方が表情が穏やかですもん、
くろべぇ君。お目めが可愛い♪
てんてんさんの所で、安心して暮らす事ができたんですね。
沢山たくさん、楽しい思い出ができたと思いますよ。

うまく言葉に出来ないけど、

くろべぇ君、またね。

■ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ずいぶん前から、「よくはならない」ということを受け止めていらっしゃったご様子なので、
私のような経験のないものには、言葉がありませんでした。
さぞかし、つらく哀しいことでしたでしょうに。



初めて我が家に猫達が来てみて、意外に思ったのは、
「猫って、案外寂しがりやなのね」ということでした。
それまでは「猫は家に懐く」とか「気まぐれ」とか、そんなイメージで、まさか「放っておいたら拗ねる」なんて思いもしませんでした。
猫も、人の子どもと一緒で、かまわれずに孤独だと心が死んでしまいかねないんですね。

くろべぇは、もし保護されていなかったのなら、
ぬくぬくとした、おうかママやみけおくん達の愛情友情を感じることも、おいしい猫缶どっさりも、そして、なでなでしてくれる、てんてんさんの手の暖かさも知らずに
看取る誰の心にも寄り添われずに死んでしまったことでしょう。

「そうではなかった」、そのことは、短い生涯の最大の餞であったと思うのです。



寂しいですね。
「くろべぇのぶんも、いっぱいいっぱい生きようね」と、ももちゃんひなたにはお話しました。
てんてんさん、どうぞお疲れを癒し、お元気になられますように。

見送るのは辛いですね!くろべえ良く頑張りました。てんてんさんの所でなかったら、とっくに亡くなっていたでしょう。
手のかかる仔ほど可愛いと言います。今はガックリ来ていると思いますが、くろべえは「ありがとう」って言っていますよ。

 小さな体で頑張ってたのにね。
でも、小さなハートには、きっと愛がいっぱい詰まっていただろうと思います。

 切ないですね…、お辛かったでしょう…。
私もこの春、黒ネコを失いました。なんだか、その黒ネコの小さいころを思い出しながら見せていただいていたので、思い出と皮なり寂しくなります。

 くろべぇ君、今頃「ありがとう…」ってきっと言ってます。

■ 合掌

てんてんさん?本当にお疲れさまでした。
くろべぇ君はてんてんさんに保護されて
こうして死を共に共有出来た事
心から感謝していると思います。
きっと”一緒に暮らせて幸せだったよ。ありがとね。”って。

くろべぇ君今頃は着ぐるみ着替えて、人間の赤ちゃんに
生まれる準備でもしているいるのでしょうか?
それともてんてんさんの側にまだいるのでしょうか?:)

■ 天国で幸せになってください

くろべえ、、いまままで辛い治療に耐えてよく頑張ったね。
つらい日々の連続だったと思いますが、、てんてんさんのお家で
たくさんの猫さん達と一緒にすごせたので、幸せだったと思います。
通院も入院もそれなりに猫には負担になるので、本当は自宅で治療できるようなシステムがあればいいなと思う今日この頃です。。

くろべぇくん良く頑張ったね
今はゆっくりお休みなさい
心も体も元気になったらまたおいでね
待ってるから

てんてん様くろべぇくんの看病お疲れ様でした
心よりご冥福をお祈り致します

辛い気持ちよくわかります
ご冥福を・・・・

てんてんさん、
ご心痛、いかばかりかと思います

可愛らしい写真の数々、
どれだけ手厚くお世話をされてきたか、
本当に本当にお疲れ様でした

くろべぇくんのご冥福を心よりお祈りいたします

お祈りしていましたが祈り届かず・・・無念です。
くろべぇくん、てんてんさんと出会えてよかったね。
よくがんばりました。ゆっくりねんねしてね。

4月の終わりに入院してます。
黒べえの最後を見ていて良かった黒べえの事は忘れない。
手が不自由なので長い文章は打てないのですいません。 

てんてんさん、ご心痛お察しいたします。
体調もすぐれない時もおありでしたのに・・・本当にお疲れ様でした。

くろべぇくんはてんてんさんと出会って、先輩にゃんこさんたちとも出会って、短い時間だったけどきっと幸せだったと思います。
今は体の辛さからも解放されて、自由に走り回ってるよ。絶対!
そして、てんてんさんに「ありがとうね」って言ってるよ。

小さな体で頑張ったくろべぇくん・・・心よりご冥福をお祈りします。

てんてんさんお疲れさまでした。くろべぇの事はずっと気になってました。残念です。本当にくろべぇ頑張ってましたよね。くろべぇの頑張ってる姿を見て私も辛い時も頑張ってこれました。
『くろべぇありがとう。ゆ~っくりやすんでね。虹の橋に着いたかな?もう通院やお薬もないからいっぱいいっぱい遊んでね。てんてんさんのお家でみんなと沢山遊んだ思い出わすれないでね。』
私もブログを見てしばらく辛くて落ち込みましたが頑張らないとくろべぇに怒られますね。

自分の仕事の車(クロネコヤマト)見る度にしばらくは泣いてしまいそうです。
お疲れさまでした。


さぞ、虚脱状態だと思います。

辛くなるとわかっていても昨年からのブログのアーカイブでくろべぇのことを辿ってみては鼻を詰まらせております。

本当に、、、辛いですね、、、。

でもでもでもね、くろべぇにそっと「預かりかあちゃんのこと今度はくろべぇがまもってあげてね」とお願いしてみたら、「言われなくてもわかってら〜い!」って心の声が聞こえてきましたよ。

てんてんさん、こんばんは。
ご無沙汰しております。

わたくしもこのブログをいつもご拝読しておりまして、くろべぇちゃんもこと、気にしておりましたが、自分も残念で無念でなりません・・・。

わたくしはクロネコヤマトのドライバーに従事している者ですが、毎日の乗務でなんだか自分の大切な身内がいなくなってしまったような気持ちに苛まれています・・・。

しかし、くろべぇちゃんは、どんなに辛い状況でも決して屈せることなく男らしく頑張りぬいたと改めて思いました。
最期は非常に残念な結果となってしまいましたが、彼の志を見習って自分もくろべぇちゃん同様、どんなことにも屈せず精進していこうという所存であります。

最後にご冥福をお祈りいたします。

私も昨年、可愛い可愛い黒仔猫を亡くしました。
姿がかさなりました。

合掌

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tennfuku.blog9.fc2.com/tb.php/393-0112ca11

 BLOG TOP 

プロフィール

てんてん

Author:てんてん
みけお!の預かり母ちゃん

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

QRコード

QR