みんなでレスキューした猫

週明け早々

預かり母ちゃんったら 午前中に出かけたっきり まだ帰ってこないよ~
1205 125

自分でも
「どうしてこういう場面に出くわしちゃうんだろう」と思います


月曜日の昼前に、くろべぇのかかりつけの動物病院の待合室で順番を待っていると

病院の近くで宅配便のトラックに接触して怪我した猫がいるとの通報が…
先生達は大きな手術に入っていて、手が離せません

で、受診待ちの間、現場に行ってみると
怪我をした猫は、側溝のU字溝の奥に逃げ込んでしまい
蹲ったまま動きません

ちびママさんにSOSを発信すると
大きなバールを持って駆けつけてくれ
フタをずらすことができましたが
U字溝のフタが重くて持ち上がりません

やっぱり、たまたま待合室にいた、猫ボラの師匠が
昼休みに入った、若手の先生を呼んできてくれました

やっとU字溝のフタが外され

昼休み返上で猫を助け出す先生


助け出された猫は
外傷は見当たらないものの

1205 121

頭が左右に揺れていて
内部に損傷の恐れがあります

1205 124

通報した人たちは
見た目に外傷がないから
「そのまま放してください」とのことですが

私もちびママも猫ボラ師匠も
所詮そんなことができるわけもなく
安定するまで治療をお願いしてきました


ウチにはエイズキャリアの猫がいます
以前、キャリアというだけで
受診を断られた動物病院がありました

今、お世話になっている先生達は
どの先生も熱心に治療にあたってくださいます

いくら、猫ボラが頑張っても
治療を受け入れてくれる病院がなければ保護はできません

昼休み返上で猫を助けてくださる先生や
休診日も病院を開けてくださる病院に
保護活動が支えられています

遠くからやってきた
茶トラの金目鯛・黒猫の黒鯛・ロシアンブルー色のサザエちゃんも
1205 126
                    金目鯛のオシリ

1205 127
                    トンボのオモチャを捕まえた

1205 129
                    走り回るので追いつきません

1205 130
                    興奮してお鼻をフガフガ

1205 132
                    真面目な顔で大人のトイレでオシッコ

交通事故にあわないように
完全室内飼いの里親さんを探しています

お手数ですが 下のタグを
ぽちっと一押し 応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ

コメント

■ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tennfuku.blog9.fc2.com/tb.php/333-932c77cc

 BLOG TOP 

プロフィール

てんてん

Author:てんてん
みけお!の預かり母ちゃん

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

QRコード

QR