リオとトキオ また一緒

暑い夏に
仲良しこよしの兄妹がやってきました

IMG_0320 (448x336)

とってもフレンドリー
だけど
FeLV陽性

IMG_2341 (448x299)

先にリオちゃんが逝き

IMG_2412 (448x299)

日曜日
トキオ君がリオちゃんのもとに

IMG_0591 (448x336)

リオちゃんがトキオ君を見つけやすいように
いつも遊んでいた毛糸のじゃらしを
首に巻いていきました

また、一緒に遊んでいるかしら

昨年亡くなったドン君もFeLVでした
この2匹も、もう少し長生きできるかな?と思っていましたが
母子感染のFeLVだと厳しいですね

ドン君は5匹兄弟の中で
ドン君だけがウイルス感染していました
外で暮らしていたときに
ほかの猫から感染したのでしょう

数年前保護した成猫もFeLVで
リンパ腫を発症しましたが
治療の効果があって今も元気に暮らしています
もうすぐ10歳を超えます

どの時点で感染したかによって
感染した時期が遅ければ遅いほど
長生きできるように感じます


勉強会と

第4回勉強会 (325x260)

セミナー

第3回セミナー (327x448)


どうぞご参加ください


猫たちのお家探しにつながるように
ランキングに参加しています
お手数ですが下のおすましみけお!
ぽちっと一押し 応援お願いします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

コメント

■ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

りおちゃんが調子を崩していた時はまだ元気に走り回って遊んでいたときおくん、寂しくなって調子がどんどん落ちたのかもしれませんね、、、。短い一生だったけれど、てんてんさんのところで楽しいこともたくさんあったことでしょう。ふたりが見せてくれた仲の良さ、健気さに心打たれました。人間も見習わなければね、、、。
てんてんさん、お世話してくれてありがとうございました。
ふたりとも今は寂しくないでしょう、、、。今度は元気いっぱいの長い猫生を全うできる猫(人間の召使い付き)に生まれてくるんだよ。

毛糸のじゃらしでたくさん遊んでくれたんだね~。
おばさんは嬉しいよ。
また、作ってあげるから、春になったら元気な体で生まれておいでね、待ってるからね。

早いですね・・。 母子感染なのでしょうか。
そうですね今度は元気に走り回れて、雨風の心配もなくご飯もお腹一杯食べられる環境に生まれ変われますように。
でも2匹とも冷たい外で誰にも知られずではなく、悲しんでくれるてんてんさんやお仲間に送られて良かったです。 ありがとうございます。
うちの方は白血病の猫を殆ど見ないのが救いです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tennfuku.blog9.fc2.com/tb.php/1463-7f441ff3

 BLOG TOP 

プロフィール

てんてん

Author:てんてん
みけお!の預かり母ちゃん

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

QRコード

QR