ママから仔猫を取り上げないでね

シャムニャンさんへ 次はお願いしますね^^v

今年は少し早く仔猫の季節がやってきました
短期間に仔猫21匹のお世話はとっても大変!

でも
今回は2匹のママがいて
乳飲み子は人間が夜も寝ないでお世話しなくても
ママ猫が大事に大事に抱えて子育てしてくれるから安心^^

はなちゃんちのムギちゃん一家はびっくりしるほどのジャンボベビーで
動画も見れます^^ →☆

しいらさんちの沼母さん一家もカンペイ期を迎えました →☆

どちらも保護主が保健所に相談し
保健所がこちらに連絡する間に
インターネットではちねこを調べ(八王子市民 行動が早いです)
はちねこが親子で保護することを提案し
今に至っています

たくさんいる仔猫も
みなさんのフードや支援金で保護することができ
一時預かりに手をあげてくれた方が何人もいて
生まれてきた命を生かすことができました

ムギちゃん、沼ちゃん親子の保護状況を保健所に報告し
これから出産の時期を迎え同じような相談が繰り返されることから

「親がいる場合は親子で保護して、2か月たったら里親探しと母猫の手術をして、外で暮らす猫を減らしませんか?」とお話したけどね


その話をした翌日

納屋で生まれたこの3匹の仔猫が母猫から引き離されて
殺処分のために保健所が引き上げにやってきたそうです

IMG_2505 (448x336)

4月2日保護

それに気づいた心ある方たちが3匹を保護して
交代で子育てしてくれました

残念ながら1枚目の黒いちびちゃんは亡くなり
クリーム色の2匹の状態も良くありません

物陰から唸っていたという母猫は
自分の生んだ子を取り上げられてどう感じたのかしら
人間も動物も想いは同じだと考えます

な~んで、安易に処分しようとするのかしらね

誰もが、いつの間にか物置や納屋で母猫が子育てしてたらビックリしますよね
「困ったな~厄介だな~」と思う方がほとんどだと思います
でも、少しの間見守ったり、保護する方法を提案すれば殺生をしなくていいのに

そういった、指導をするのも行政の「お仕事」だと考えるのですが
めんどくさいのかしら???

たったの2か月間です
ママ猫から赤ちゃんを取り上げないで、子育てさせてあげてくださいな


高尾は今日はザーザー降りの雨です

みけお!独り占め

みけお! は動くのがめんどくさいのね


はちねこ!カフェのホームページ「ようこそ!はちねこ!カフェへ」
アドレスはこちらです →☆


猫たちのお家探しにつながるように
ランキングに参加しています
お手数ですが 下のバッタ君LOVEなみけお!
ぽちっと一押し 応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

コメント

■ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

■ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

家の近所の家の物干し台の下でも子猫を育てている母親猫がいます。場所が場所だけにいまは見守っている状態ですが、私の住んでいる高知県は4月から見守り猫でも殺処分の対象みたいにな噂が飛び交っているので気が気ではありません。地域の住民がこの猫達を暖かく見守ってくれることを祈るばかりです。

■ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tennfuku.blog9.fc2.com/tb.php/1122-56b30f54

 BLOG TOP 

プロフィール

てんてん

Author:てんてん
みけお!の預かり母ちゃん

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

QRコード

QR