お手手 どうしちゃったんだろう?

いたずらっこさん、おっちょこちょいなサンタの猫オバちゃんは、思い込んだら修正が効かないので~

サンタの猫オバちゃんは、クリスマスらしいイベントもなく
もーりちゃん証拠隠滅作戦敗因の相談現場に
Foot Padさんと下見に行ったら

IMG_1550 (448x336)

みんな懐っこくて、かえって心配

成猫6~8匹、全く手術されていなくて
春の出産ラッシュで親猫仔猫が処分されないように
年内にTNRMを終わらせる予定です…


もう一つ心配事は

山の麓の餌場の餌やりさんから
「とらちゃん(♂)の足が腫れてるの~」と連絡があり

とらちゃん病院2

病院に連れていくと

とらちゃん病院

確かに、右腕が腫れています

ここは先月も三毛猫女帝のズラちゃんが
動物に後ろ足を噛まれて怪我をした餌場です

診察の結果は噛み傷もなく
レントゲンでも骨折が認められず
「くじいたのかも」との診断で
譲渡会で面倒を見られないことから
2日間入院させていただき

昨日迎えに行ったら

さらに腫れが広がり

とらちゃん

手先まで肥大してしまいました

とらちゃん2

血液検査の結果は
黄疸や脱水、炎症が認められ
肝臓の数値も酷く悪いです

今の状態だと麻酔も使えないから
治療も限られます

2年前のクリスマスのころは、うなぎちゃんと闘病を頑張っていました

とらちゃんもうなぎちゃんと同じぐらいの年齢かしら
外の暮らしが長くて、体力も落ちているけど
も一度元気になれるようにと、願っています


はちねこ!カフェのホームページ「ようこそ!はちねこ!カフェへ」
アドレスはこちらです →☆


猫たちのお家探しにつながるように
ランキングに参加しています
お手数ですが 下のバッタ君LOVEなみけお!
ぽちっと一押し 応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

コメント

■ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お外の猫はこれからの時期大変ですね。。とらちゃんが一日も早くげんきになることを祈っています。

ああ、これは酷いですねえ。
うちも以前の猫が年末にびっこになり、レントゲンでもどこも悪くないといわれましたが、だんだん酷くなりました。
結局お医者さんは気が付かなかったのですが、奥さんが腫れている所に小さい傷があるのを見つけ、喧嘩の傷から化膿していました。 傷自体が小さくて判らなかった様です。
毛を剃って傷口を開いて、肉も開いて膿をだし、傷口はそのままの方が早く治るからと、ササミの様な美味しそうな肉が見えたままでした。 1ヶ月で治りました。
とらくん、良くなりますように。

■ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

■ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

■ 頑張って!

可哀想ですね。猫は口がきけないから原因を聞く事が出来ません。お外の仔は、何が有るか判りませんね。大切に面倒を見て下さる「はちねこメンバー」の方々に感謝です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tennfuku.blog9.fc2.com/tb.php/1036-eb247f4c

 BLOG TOP 

プロフィール

てんてん

Author:てんてん
みけお!の預かり母ちゃん

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

QRコード

QR